スポンサーサイト

0
    • 2018.05.29 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    母が求人誌を見て溜息をついていた

    0

      母は子供がまだ小さいということを理由にして、長く働く場所は極力避けていました。しかし、子供が熱が出た場合には早退しなければなりませんし、風邪が長引くようであれば面倒を見なければならないので休まなければなりません。そんなことをしてまでも、働いてもらいたいと考える企業は少ないので、そうした環境の人を採用することに消極的な人はとても多いものです。

      そんな環境の中、母はいつも求人誌を見ては溜息をついていました。恐らく求人誌に載っている情報ではあまり良い点を見つけることが出来ないでいたのでしょう。求人誌では結構長い時間働くことを前提にした情報しかありませんからね。ということは、常に考えを持って生活している人にとってはちょっと情報の種類が違うんだろうなって最近は感じるようになりました。

      母が求人誌を見て溜息を続けているのを見るのが、結構ツラくもありました。管理栄養士の求人探しは簡単ではないんです。何で母はここまで苦労をしなければならないのか。自分にできることは無いのか。ちょっとやるせない気持ちになりましたね。でも、これが現実なのでしょう。受け入れなければならないことは山のようにあるでしょうし、頑張って行動をしていかなければならない点でもありますよね。求人誌は何も悪くはありませんが、溜息をつかすその雑誌にちょっと怒りを覚えてしまいました・・・。


      映画って、、、って思う事

      0

        この映画は見ていないのですが、女性からすごい反応があったとか聞いて、

        あらすじを見てみました。

        映画は「最愛の大地」・・・アンジーの映画みたいです。監督ですね。

        どうして反応があったのか知りたくなったのです、あまりいい反応ではなかったらしく。

         

        ボスニア・ヘルツェゴビナ、ムスリム系ボスニア人で画家のアイラ(ザーナ・マリアノヴィッチ)には、

        警官の彼氏ダニエル(ゴラン・コスティック)がいました。

         

        そして、ボスニア紛争が始まり、アイラのアパートの住人はセルビア軍に狩り出され、男は銃殺され、若い女性を中心に収容所に送られてしまいます。

        その中にもアイラがいました。

        彼女たちを待っていたのは、セルビア軍兵士の身の回りの世話、そして民族浄化と呼ばれるレイプでした。

         

        その兵士の中にダニエルもいました。

        彼は軍の上位将校ということで、彼の保護によりアイラはレイプを免れるのですが、ダニエルが異動となり、身の危険を感じたアイラは収容所を脱走。

        そして偶然知り合いと出会い、パルチザンのアジトに案内され、姉との再会を果たします。

         

        そして、パルチザンの一人がセルビア軍に密告した結果、アイラは軍に連れて来られ、ダニエルの専属画家として軍の宿舎の中に広い部屋と食事が確保されます。

        一方、セルビア軍とムスリムの戦闘は続き、どちらにも犠牲者が出ていました。

        ある日、ダニエルがムスリムの女を囲っているという噂を聞いて、ダニエルの父親である将軍が彼女の部屋にやってくるのでした。

         

        なんだか、アンジーは自分の知名度だけでこの映画を多くの人に見てもらいたいという願いがあったようで。

        自分は出ていないんですもんね。

         

        ところでこの映画、ヒットしたの???


        知らなかったのですが。

        0

          知らなかったのですが、あの、のりPの弟さんも薬物で逮捕されてるんですね。

           

          福岡県警粕屋署は9日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、女優酒井法子の弟で無職吉原健容疑者(34)を再逮捕した。

           再逮捕容疑は昨年12月上旬から18日までの間、覚せい剤を使用した疑い。同署によると「一切身に覚えがありません」と容疑を否認している。

           福岡地検は9日、福岡県内の路上で並走する乗用車の男性に拳銃のようなもの示し「殺すぞ」と脅したとして脅迫罪で吉原容疑者を起訴した

           

          知ってました?

           

          少し前の事件ですが、知らなかったし、あの「のりPno]って感じで、心が暗くなりました。

          一般の人(?)なので大きくは記事にならなかったのかもですが、

          逆にいうと、どこまで一般の人にもこういうことが広まっているのだろうと。

          そう思うと怖くなりました。

           

          ところで、本名は「吉原」っていうんですね、これも知らなかったー。

          こんなことを知っても自慢にはならないかもですが(!)、でも知らない事を知ったということではいいとして。

           

          覚せい剤はしてはいけませんね。

          そして、こういうことに興味を持ってもいけないのだな、って思います。

          あまり情報を流さないほうがいいのでしょうねー。


          あっという間の充電期間

          0

            組込みエンジニアの将来性が不安になったんです。

            転職をしようと決めて、退職してから気付けば3ヶ月はとっくに過ぎていました。
            自分の中では充電期間は2ヶ月以内にしておこうと決めていたはずでした。
            話に聞くと3ヶ月くらいで転職先を見つけるのがベストだといいますよね。
            私の甘い考えの中では、一ヶ月あれば転職先はみつかるのではないかと思っていました。
            だから休みも含めて充電期間を2ヶ月にして考えていたのです。
            ですが、なかなか思うようにはいかないものですね。
            気ばかりが焦ってしまいます。
            このままだと裕に4ヶ月は過ぎてしまいそうです。
            となると、今回履歴書に書くときにはこの空白時間・・・というのはどんな取られ方をされてしまうのかが気にかかります。
            今はハローワークのみで活動をしているのですが、希望するところって見つかっても自分の中での条件とは合わなかったりして駄目ですね。
            転職活動って、こんなに大変なのですね。
            実際自分が経験していると、先がどんどん不安になってきます。
            この求職期間のことを聞かれても、転職活動をしていたと答えれば大丈夫といわれましたが、相手の企業の人もその状況をわかってくれればいいのですが。
            あまり悲観ばかりしていても先に進めないので、このくらいで落ち込むのはやめよう!
            そして、早く新しい自分の居場所を見つけようと思います。


            妻の妊娠中の浮気

            0

              しばらく前に芸能界でありましたが、妻の妊娠中に夫の浮気、っていうのは許せないですね。

              普通でも許されないですけど、妊娠中だなんてショックが大きい。

              妊娠中でも「いたす」ことは出来るし、あなたの子供でしょうがっ!って思います。

              無責任きわまりない。

              芸能人がどうしたのか最近は知りませんが、そのショックの大きさは分かります。

              相手の女性は同じ事務所の後輩だっていうし、事務所にとってはそのタレントはドル箱(!)でしょうからね、

              後輩の方をばっさり切ったらしいのですが、それだけでは奥さんとしての気持ちは収まらないでしょう。

               

              妊娠中はいつもよりもなんでも敏感です、それに、ショックなことがあるとお腹の子供にとってもよくない。

              食事がとれなくなったらどうするのだ、精神的にも、絶対によくない!

              やめましょうねー、ここでこんなこと言ってもあまり効果はないのかもですが、

              でも許されるべきことではないのだ。

               

              どうしてそんな気がおこるのかがすでに分からないけど、とにかく、お腹の子はあなたの子なのだ、

              自覚を持て!

              どうされるのかはご夫婦の問題ですけど、世間的には許されないですよ。

              そこにいたらぶん殴ってますよ。

              そう思うでしょ?バットで思い切り殴ってますよね?

              とにかくやめましょう!


              バーベキュー

              0

                近所の家の庭でバーベキューをしているらしい。

                にぎやかでいいなー。

                美味しそうな匂いがしてきたらなおいいけど、少し遠いのか、風向きの関係なのか、匂いはしてこない。

                賑やかそうな声だけがする。

                バーベキュー、いいよねー。夏の風物詩です。

                 

                以前、いろんな人の集まりでバーベキューした時の事です。

                まったく知らない人も混じるそのバーベキューでは、自称バーベキューおじさんってのがいました。

                バーベキューなら任せろ、みたいな。

                でも担当は別にいたので、俺は今日はお客さんだ、とかなんとか。

                それでも「この肉は焼きすぎだ」とか小さな声で文句いうの。おもしろかったー。

                自分でやりたいんだね、タモリみたいなものだ。

                 

                こういう人、時々います。

                有難い存在です。

                この日は最後まで、時々文句言いながらもお客さんやってました。

                後片付けも好きらしく、すすんでやってましたねー。

                なぜかバーベキューーになると張り切る人っているんですよね、男性に多い、なぜだろ?

                 

                うちの近くでやってるバーベキューでも、はしゃぐ声はきまって男性です。

                小さな子供の声もするけど、おそらく女性は座って食べてるだけ。

                もちろんおしゃべりも。

                でも働くのは男性なのだ。これがバーベキューなのだー。


                ドアが開けっぱなし

                0

                  家の裏などにあるガレージのドアが開けっぱなしになっている近所の家があって、

                  その日は声をかえようかどうしようかでずいぶん迷った。

                  結構遅い時間になってから気づいたらしく、または誰かがみかねて声をかけたかして、

                  やっとドアは閉まった。

                  何かあってからでは遅いですからねー。田舎でなにもないと思いたいけど、あれだけ「どうぞー」状態で空いてると、ねぇ?

                  とにかくその日はしまったのでよかったです。

                   

                  でもまた開いてて「あちゃ!」と。

                  あれはもしかしたらわざと開けているのかな?と思うくらい見事に開いてた。

                  ガレージに車はあるし、なにもないかもだけど、あんがい車用品って盗まれたりもしますからね。

                  それに、そこから庭に入れてしまうと、今度は家が不安じゃないですか。

                   

                  どうして開けっ放しにしておくのだ、人の家のことながらすごい心配だ。

                  心配で眠れない。

                   

                  そしたらまた夜遅くなって閉まったのだ。あーよかった。

                  今度顔見たらどうして開けておくのか是非聞いてみようと思う。

                  心臓に悪いからやめてくれ、とも。

                  大きなお世話かもしれないけどね、でも心配なんです!


                  ダライラマのユーチューブ

                  0
                    ダライラマ法王についてのユーチューブを見ました。
                    たくさんありますねー。当たり前か。でも実は初めて見ました。
                    見始めたら止まらなくなり、いろいろなものを見ました。
                    今のチベットのことも撮影してたのがあって、なんだか驚いてしまったりもした。

                    実際にチベットに行ったことのある人の記事を読むと、そこはまさに中国なんだと。
                    そうだよねー、中国は「ここは中国」って言ってるわけだし。
                    ダライラマ法王は日本にも来ていて、でも当時の首相と直接会う事は一度もないそうだ。
                    政治的背景があるとはいえ、日本だってチベットを助けてあげてもいいと思うが。。。そうも簡単ではないのだろうか。

                    ダライラマ法王はいつも明るくて、おちゃらけていますね、
                    そこがいいのです。

                    1つのユーチューブには「私は堅苦しいのが好きではない」と言っていました、
                    正直でいいと思う。
                    また、そうだからこそ人気があるんでしょう。
                    日本も好きみたいですね。
                    また来てほしいし、来るでしょう。
                    結構なお歳だけど元気でいらっしゃるのは喜ばしいことです。

                    またいつか実際に会える日を夢見ていますよーー、絶対会いたい!

                    ホットヨガ

                    0
                      ホットヨガが今流行ってますね。
                      そのホットヨガに行く前に、スタジオの「はじめての方」の欄などを読むと
                      「1リットルのお水を用意してください」
                      とあります。
                      でも、私はそんなにお水が入らないので、500ミリリットルのお水を持参、
                      しかもそのうち半分も飲みません。夏はそのくらいかな。
                      これは人によるのでなんとも言えませんが、1リットル飲んでる人なんていないような気がします。
                      ホットヨガにはじめて行く人はまずはお水を1リットル用意して、様子を見ながら減らしたり増やしたりしたらいいと思います。
                      重いですからね、お水って。
                      少なくて済むのならそれにこしたことないでしょ?

                      私がいってるところのホットヨガ・スタジオは、そこにお水も用意しています。
                      なので安心してもいいと思います(ないところは持っていった方がいいですよー)。

                      ホットヨガは怪我になりにくいのでいいですよーー、って、ここでホットヨガの宣伝してもしょうがないけど・・。
                      とにかく、はじめて行く人でお水の事がハテナだったら、参考にしていってくださいね。
                       

                      肌がつるつる

                      0
                        タレントさんがインスタグラムですっぴんを公表。
                        すると「お肌つるつる!」「!」「すっぴん!綺麗!」「羨ましい!」などのコメントが殺到。
                        見たら確かに綺麗でした。
                        どうやっているんでしょうねー、エステ行きまくり?
                        普段のお手入れがモノをいいますからねー努力しているんでしょう、もちろんお金もかかってると思う。
                        それにしてもあまりにも綺麗でした。
                        肌が綺麗な人って本当に得ですねー。
                        あーやって公表出来るってのも素晴らしいです、自信がなかったら出来ない、またはお化粧して誤魔化すでしょ。

                        そういえば旅先で出会った子が、修正した写真を彼氏に送ったら、その修正がバレて「なーんだ、修正してるでしょ”!」って突っ込まれた、って笑いながら泣いてた事があった(笑)。
                        修正なんかしなくてもいいくらい綺麗だったのに。
                        それに、その彼氏の言葉は愛情ですよ、そんなことしなくてもいいのに、というね。
                        私も、どうして修正するんだろ、って思ったものです。

                        旅先ってのは疲れているもの、顔もいつもと違いますよ、いいじゃないですか、修正しなくてもそのままで。
                        相手が彼氏ならなおさらだと思うけど、彼氏だからこそ、なのかもですねー。
                        このへんは分からないー。

                        肌がつるつるしてて綺麗なのは羨ましいけど、修正は無駄ですよーー。
                        汚い肌でも、笑顔でいたらいいんです!
                        皆、笑顔は綺麗なはず。そう信じてます。

                        calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>
                        PR
                        selected entries
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM